We are the 'HORIBARIAN' !


HORIBAグループの全世界7000名を超える人々、その半分以上が日本以外の国籍です。
グループ全体の戦略や予算の会議はもちろん、技術部門、事務・営業部門のいずれでも、プロジェクトを進めるにあたって日々グローバルなコミュニケーションがそこかしこにあふれています。
グローバルなコミュニケーションに必要なもの。もちろん語学力は大切で、HORIBAでは社内でも語学研修を実施したりしていますが、それにも増して大切なことは、自らのバックグラウンドをしっかりともつこと。自分が育まれてきた文化や歴史に対する誇りや造詣を備えているからこそ、相手の文化にも敬意と理解をもって接することができます。堀場製作所の石田副会長(現:上席顧問)は学生時代から続けている茶道で、海外ホリバリアンやお客様をおもてなししています。また創立60周年のイベントでは、招待された世界のホリバリアンが各地域の文化や魅力を紹介してくれました。
そして何といっても互いのおもいを共有しあうこと。社是おもしろおかしく(Joy & Fun)は世界のホリバリアンの共通テーマ。ほっと社内のオアシス(休憩室)でひと息つくときも・・・ほらすぐそばにあります。
創立60周年を迎えた2013年には、この社是をタイトルとした「One Company Song」も生まれました。
これからもHORIBAは世界でおもいをつなぎ、おもいを共有し、未来へと一層の貢献をしていきます。

One Company Song [JOY&FUN]→