ENTRY

私の「舞台」SCENE 06

南アジアで広がる
「HORIBA」の存在感。

S・I

2015年入社
国際経営学部 国際経営学科
堀堀場製作所 営業本部 海外営業部
職種/海外営業
キャリア/インド市場・中東・モンゴル・中央アジア向けや国内商社の営業を担当、また新製品開発の営業リーダー。

INTERVIEW 01「環境規制」の新市場で
シェアゼロから、8%への努力

南アジアで、「HORIBA」の存在感が高まる――。そのおもいを胸に、入社した4年前からインドを中心に、環境事業の計測機器販売とトータルソリューションを提案し市場開拓に挑戦しています。
HORIBAの製品群はどの事業セグメントでも、計測・分析ソリューションで世界的に大きなマーケットシェアを持っています。
南アジアではコスト的なミスマッチもあって、ほぼ未開拓の状態でしたが、世界中で地球環境保全への関心と取り組みが高まり、産業プロセスを見直し始めるなかで、インドでも新たに環境規制が制定されました。ただ、インド市場では日本ほどのハイスペックな製品は必要ありませんでした。そこで、本当に現地で必要とされるスペックにカスタマイズした新製品を開発し、現地調達と現地生産することで、手に入れやすい価格へコストダウンすることにも成功しました。インド国内の市場シェアは2年間でゼロから8%へと成長し、確かな第一歩を踏み出しています。大気汚染が、深刻な社会問題になっているデリーでは、現地スタッフと様々なHORIBAの製品・ソリューションのデモンストレーションも実施し、テレビや新聞のニュースにも大きく取り上げられました。「HORIBA」の名が急速に浸透している手応えがありますし、商談の引き合いも着実に増え大変やりがいがあります。

INTERVIEW 02直接モノづくりにも携われる海外営業
お客様とともに最適な製品を

海外営業の面白さは、国ごとの事情や異なるニーズを調査し、それに応えること。そして、製品を売るだけでなく、新しい市場を開拓できることです。仕事で大事にしていることは、お客様や現地スタッフと一緒にそれぞれの国や地域に最適な製品やサービスとは何かをコミュニケーションをとりながら突き詰めることです。新たに厳しい環境規制が始まったインドでは、政府が先頭に立って大気汚染対策に乗り出しており、私も政府機関と密にコミュニケーションを取り、規制を策定する機関とともに共同研究を進めています。その意味で、HORIBAの海外営業は直接モノづくりにも携われる部門でもあります。
煙道排ガス分析装置は、インドから南アジア全域へ、さらに中東や中央アジアにも展開していきます。どんなお客様に、どのようなアプローチで…と戦略を思い描くのは楽しいですし、5年後にはチームのリーダーになって、より高いステージで事業・会社の成長につながるdecision making ability(決断力)を発揮できればと思います。事業も人財もdiversity(多様性)に富み、文化の違いを理解し、決断力のあるリーダーが多いHORIBAは世界に通用する強みを持っていると思います。

SCHEDULE
〜1日の流れ〜

現地のお客様やグループ企業の現地スタッフとの情報共有は、webミーティングを活用しています。海外出張はインドが最も多く、中東や中央アジアにも年に数回、足を運んで信頼関係を深めています。

  • 出社
  • 8:30
    メールチェック・対応
  • 9:30
    中東・中央アジア・モンゴルへの営業活動、国内商社との注文管理
  • 12:00
    昼休み
  • 13:00
    インド・南アジアへの営業活動、新製品開発の打ち合わせ
  • 16:30
    翌日の活動計画とプレビュー
  • 終業・退社

HORIBAに決めた理由

日本の大学に進学したことをきっかけに、日本での暮らしがスタートしました。グローバルなビジネス環境で仕事がしたい私にとって、世界各国に49のグループ会社を展開し、社員の約60%が外国籍のHORIBAは、間違いなくグローバル企業です。イスラム教信徒の私は入社前、毎日5回の礼拝が必要になることを相談しました。すると、社内に礼拝室を新設し、昼休みにモスクへ行くことも受け入れてくれました。社内イベントでも必ず、ハラール食品を用意してくれています。働く社員一人ひとりの信仰や暮らし方、宗教や文化を尊重し、多様性がある、本当の意味でグローバル企業と呼べる会社です。誰もが働きやすく、人生を楽しんでいける環境がここにはあります。

私の休日の過ごし方

小説を読むか、南アジアで大人気のスポーツ・クリケットを楽しんでいます。スポーツ・クリケットの仲間は、日本で知り合ったインド人やバングラデシュ人、インドネシア人で、日本人も誘っていますが、ルールを知る人が少ないので、試合をする前はスポーツ・クリケットの勉強会をしています。京都をはじめ日本各地への旅行も好きです。