世界に誇る技術・製品を生み出す源は、「社内コミュニケーション」。


堀場エステックには社是「おもしろおかしく」を体現するかの如く、仕事にも遊びにも一生懸命取り組んでいる社員がたくさんいます。
社内の親睦団体である、「推究会」が中心となって、年間を通じてさまざまなイベントを積極的に企画していますが、それらの活動はOFFの時間の親睦を深めるだけでなく、ONの時間、仕事をするときにも、潤滑なコミュニケーションを図るためになくてはならないものになっています。役職や部門を越えて交流できる機会でもあり、またお互いのいつもとは違った一面を発見しあうことができます。
堀場エステックが活躍する半導体業界には、「シリコンサイクル」と呼ばれる、非常に変動の激しい景気循環があります。
常に進化し続ける市場や顧客の要求に対して、社員全員が一丸となってスピード感を持って対応してきたからこそ、現在の堀場エステックがあります。「推究会」の活動を通じて培われた社員同士のコミュニケーション・信頼感が、この大きな原動力です。
急速な市場変化にのって最先端技術が駆使され、多種多彩な半導体が生み出されている中で、堀場エステックの主力製品「マスフローコントローラ」は世界トップシェアを誇っています。その精密さと高い品質・信頼を支えているのは、「人」の力。
私たちは、これからも「コミュニケーション」を常に大切にしながら、チャレンジ精神と団結力を最大限に発揮したHORIBAブランドで世界に挑み続けます。