堀場エステック 研究開発部 所属

入社のきっかけ
高専時代の研究室の先生の紹介。
おもしろおかしくを感じるとき
仕事の中で何か発見があって知識が増えるとき。仕事がうまくいってもいかなくても何か学ぶものがあります。
部署問わず、誰からも頼りにされる人間になりたいです。
仕事内容 (現在までのキャリア)

入社時は液体チームに所属し、半導体製造装置に取り付ける液体流速制御モニタの開発・評価に携わっていました。その後、ガス分析チームに異動し、IR濃度モニタの開発・評価に携わり、2017年は海外研修生として1年間台湾に赴任しました。帰国後は引き続きガス分析チームでIR濃度モニタの開発業務に携わっています。

仕事のエピソード

台湾にいるとき、客先で大きなトラブルが発生したことがありました。結果として製品が原因ではありませんでしたが、それが分かるまでは顧客からたくさん宿題をもらいましたし、装置メーカとも何度も話し合いました。このとき、不慣れな仕事だったこともあり、窓口として重責を感じていましたが、そのような中でも現地メンバーが迅速に対応してくれたため、最終的に原因も分かり、顧客の信用を落とすこともありませんでした。私自身、サポートしてくれたメンバーとの信頼関係が生まれました。

また、韓国出張に行った際も現地メンバーのサポートのお陰で仕事がうまくいった経験があり、それも信頼に繋がりました。

拠点間というのは、やはり距離がある分、連携が難しいこともありますが、仕事の上で信頼というのは大事で、それが築けたというのは嬉しいことでした。

社内のお気に入りスポットを紹介

屋上。ずっと室内にいると外の空気を吸いたくなるし、太陽にあたりたくなります。夕暮れがきれいに見えることもありますよ。

OFFの日

たまにダイビングに行きます。
日帰りで行くこともあれば、お休みをもらって国内・国外に遠出して潜ることもあります。