堀場エステック 開発設計3部 VEGA1チーム所属

入社のきっかけ
先輩社員が活き活きとしていて、一緒に働きたいと思った。
おもしろおかしくを感じるとき
次にどんな製品を作りたいか、意見を聞いてもらえるとき。
「売れる」新製品を作り上げること。
仕事内容 (現在までのキャリア)

入社時から現在まで、残留ガス分析計という製品の評価を主に担当しています。

製品の電気設計・機械設計が完了し、製品が完成に近づき始めてくるとやることは盛りだくさんになります。

目標としている性能が出ているかなどを評価し、性能が出ていない場合は実験を積み重ね、設計者にフィードバックし改良に繋げていきます。
上手くいかずに大奮闘!ということも多々ありますが、その分期待していた性能が出たときはとても嬉しく、やりがいを感じています。

仕事のエピソード

私が担当している残留ガス分析計という製品は、主力製品のマスフローコントローラとは全く異なる製品で、社内の中でも関わっている人が少ない製品です。

そのため、製品開発だけが仕事ではなく、営業サポート・生産サポートといった仕事も少なくありません。
特に営業と同行しての客先訪問は、お客様の反応をダイレクトに感じることができるとても良い機会だと思っています。

トラブルが長く続いたり、「このままでは使えない」というような厳しいお声をいただいたときは、ものすごく悔しい思いをしますが、次の製品開発に活かす良いきっかけと捉え、根気よく対応しています。
一方で、「すごく役に立ちました!」といったお声をいただいたときはとても嬉しくなりやりがいを感じます。

一つの製品に特化して幅広く仕事をすることで、営業・生産など他部署のメンバーとも関わることが多く、仕事を進めるうえで人との繋がりやコミュニケーションが重要だと日々感じています。

社内のお気に入りスポットを紹介

リフレッシュコーナー

仕事中の休憩時間にリフレッシュコーナーへ行くと他チームの人とばったり出会うことがあり、仕事とは関係のない他愛もない話をよくしています。一息つくことができる場所です。

OFFの日
最近はあまりできていませんが…社内のクラブに所属していて楽器の練習をしています。
楽器を吹くことで楽しいだけではなく、日頃溜まったストレスや疲れをリセットすることができています。