堀場エステック 開発設計1部 気体製品3チーム 所属

入社のきっかけ
学生時代に学んだ機械設計や制御工学の知識を活かせる職種だったから。
おもしろおかしくを感じるとき
仕事を任され、チームの一員として仕事ができていることを実感したとき。
自分で製品化テーマを持ち、新しい製品を生み出すこと!
仕事内容 (現在までのキャリア)
入社後、半年間は新入社員研修期間として、ビジネスマナーの基礎をはじめ、はんだやソフトウェアの技術研修、3D-CAD研修など充実した教育を受けました。
研修が終わると、配属されたチーム内で実務をはじめました。
私は圧力式マスフローコントローラの製品化に携わっており、図面作成から評価品作製、検証など幅広い業務内容をおこなっています。
仕事のエピソード
新入社員研修が終わり、本格的に業務に携わると分からないことだらけでした。 最初は簡単な図面作成や開発試作品の組立などに携わりつつ、製品の勉強をおこないました。 製品は半導体製造装置に搭載するため、半導体業界の規格や半導体メーカーの規格を学ばなければなりません。
初めて部品図面を作成したときは間違いだらけで、先輩に何度も指摘をしていただきました。 実際に自分の描いた図面の部品が加工業者から納品されてきたときは、それを見るだけで嬉しかったことを覚えています。
最近では部品加工業者へ品質管理の調査に行くことがあります。部品の加工工程をはじめ管理体制を調査し、製造ラインを見学することができました。

自分の設計したものが、実際にどういう工程で製作されているのかを確認できたことに感動しました。
今はまだ簡単な部品の設計ですが、将来は製品の土台となる部品の設計を行い、製品としてデビューできるように励みたいと思っています。
社内のお気に入りスポットを紹介
お昼休みの食堂です。

食べることが大好きな私は、食堂のメニューを毎週月曜日にチェックしています!
カロリーや塩分、野菜量の計算もできてバランスの良い昼食をとることができるのでダイエットにも最適です。
学生時代の専攻と仕事の関わり
学生時代には簡単な機械設計や制御工学を学んでいました。
業務に入ると図面作成や試作・調整作業の些細な部分で、学生時代に学んでいたことが活かせています。
また、学生時代から続けている趣味のゴルフでコミュニケーションもバッチリです!