堀場製作所 HORIBA Europe GmbH 所属

入社のきっかけ
人・会社の雰囲気の良さ・オープンな社風に惹かれたから。
おもしろおかしくを感じるとき
何事にもチャレンジができて、その機会を成功に導けたとき。
世界を飛び回るホリバリアンになりたいです。
仕事内容 (現在までのキャリア)

入社以来6年間、資材部にて部材の調達に関わりました。「いかに安く、いかに良いものを、ジャストインタイムで生産工場に供給できるか」をモットーに、日々サプライヤーと交渉をしてきました。

2013年の5月よりHORIBA Europe GmbH(ドイツ)へ赴任となり、受注した各Project案件の納期コントロール、利益管理をする為にヨーロッパと日本本社のコミュニケーションをとる業務をおこなっています。

仕事のエピソード

資材部では、部品レベルでのコストダウン/納期/品質を通じて会社の利益に貢献をしてきました。
海外赴任の話をいただいたときは、手を挙げれば誰でも次のステップに進むチャンスをくれる会社だな、と実感した瞬間でもありました。

資材部では日本国内の業務だった為、ドイツ赴任直後は言葉という大きな壁にぶつかりました。更に文化の違いなど、これまで経験しなかった仕事にも悪戦苦闘しましたが、わかるまでとことん親切に説明してくれる素晴らしい現地メンバーに支えられながら、日々少しずつ成長しています。
まだまだ完璧ではない英語ですが、生産会議では各プロジェクトの進捗状況や、日本の情報を積極的にシェアしています。
入社前からの、「海外で働きたい!」という夢が叶えられたので必ずこのチャンスをものにしたいと思います。

「ドイツに○○あり。」と誰からも言ってもらえる、存在感のある人を目指して頑張っています。

仕事で関わる人を紹介

2013年1月26日に堀場製作所創立60周年記念式典が京都国際会館で開催されました。

その式典を成功させる為に一緒に困難を乗越えたプロジェクトメンバーは今でも最高の仲間です。 このメンバーであれば、何でも成し遂げられる自信があります。

OFFの日
休日は時間と財布に余裕がある限り、リフレッシュを兼ねて旅行を楽しんでいます。 ドイツ赴任が終わるまでにヨーロッパの全国制覇を目指します。