堀場製作所 海外営業部 所属

入社のきっかけ
最高顧問の講演を聴き、「おもしろおかしく」の社是に共感を覚えたから。
おもしろおかしくを感じるとき
自分から提案したものにチャレンジして成功したとき。
HORIBAブランドを世界中に届けること。
仕事内容 (現在までのキャリア)

入社当時は欧米市場で活躍することを目標としていて、希望通り自動車計測事業の欧米担当部署へ配属となりました。

数年間欧米担当を経験し、徐々に存在感を出しつつあった新興市場の市場開拓にチャレンジしたいと申し出て、東南アジア・インド担当となりました。その過程で、インド現地法人の立上げにも従事しました。
海外駐在を経験し帰国し、現在は中国・インドといった新興国にある若い現地法人を本社から支援する業務に携わっています。

仕事のエピソード

私が担当している海外市場では、日本人だけですべてやろうとするのではなく、海外メンバーと協力しながらプロジェクトを成功させることがカギだと考えています。とは言うものの、初めて海外出張したときに、恥ずかしながら私が持参した提案内容が現地で要求されている内容とずれていて、「本社からたまに出張してきて提案を持ってくる前に、現地要求をもっとしっかり理解してから持ってこい!」と海外メンバーから本気で数十分英語で叱られた経験が、私の大きなターニングポイントとなっています。

この経験を経て、海外メンバーとどうお客様にアプローチするのか、準備段階から十分にコミュニケーションを図り、現地目線で考えながらプロジェクトを進めるように心がけています。

このように、海外メンバーとプロジェクトを進めて無事完了したときに、お客様から、「HORIBAのチームワークは素晴らしい」と言われたことが今までで一番嬉しい経験です。

OFFの日
もともと身体を動かすことが好きで、OFFの日は地元のクラブチームでラグビーの練習に参加したり、長男と遊んだりし、ON/OFFのメリハリをつけて頭を切り替えています。
仕事で関わる人を紹介
私が所属する海外営業部は、仕事柄、海外のお客様や海外メンバーとハードな交渉に携わっているからなのか個性的な性格を持った猛者が揃っています。 このメンバーといっしょであれば、世界を相手に戦える!と思える頼もしい仲間たちです。